FC2ブログ
  • プロフィール

    ホーチミンの構造屋<ジョインウッド・波多野隆之>

    Author:ホーチミンの構造屋<ジョインウッド・波多野隆之>
    FC2ブログへようこそ!

    ㈱ジョインウッド一級建築士事務所
    代表 波多野隆之
    (構造設計一級建築士)

    丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
    http://www.join-wood.co.jp/
    木質構造・木造住宅情報も満載です。
    http://joinwood.blog.fc2.com/

  • 最新コメント

  • 最新トラックバック

  • アクセスカウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QR

2019/09/09(Mon)

プノンペンの郊外、約400年前の古都『ウドン』、今はお墓だけが残っています。

プノンペンの郊外、約400年前の古都『ウドン』、今はお墓だけが残っています。

今は、お寺と仏塔のみが遺跡として保存されています。
2019年9月プノンペン2ウドン1

林の中を10分ほど登ると小高い丘に出ます。
2019年9月プノンペン2ウドン2

丘の上には、お寺があり仏様がいらっしゃるようですが
今は、修復中とかで、見ることができませんでした。

2019年9月プノンペン2ウドン3

大きな仏塔が3塔、400年の時を経て見事にそびえています。
2019年9月プノンペン2ウドン4
彫刻も、それぞれに、ナーガやガルーダやガネーシャが
所狭しと割られています。
2019年9月プノンペン2ウドン5

2019年9月プノンペン2ウドン6
こちらの塔には、鮮やかな色で、草花が掘られた上に着色されています。
2019年9月プノンペン2ウドン7

こちらは、最近、新しく建てられた仏塔です。
ここは、靴を脱いで参拝してください、ということです。
2019年9月プノンペン2ウドン8

こんな人里離れた丘の上に。。。大変ですねぇ。。。
2019年9月プノンペン2ウドン9
日本の協力で建てられたそうです。残念ながらすべて「セメント」だそうです。
2019年9月プノンペン2ウドンA

ふもとへ下りると、ここにも仏塔が・・・中をよ~く見てください。
本物の頭蓋骨です。
2019年9月プノンペン2ウドンB
ポルポト政権時の内戦で亡くなった方たちのお墓のようです。
私は、まともに見ることができません。
キリング・フィールドも行きませんでした。
(私には行けません、見ることができません)
関連記事
ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0

トラックバック: ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント: ▼