FC2ブログ
  • プロフィール

    ホーチミンの構造屋<ジョインウッド・波多野隆之>

    Author:ホーチミンの構造屋<ジョインウッド・波多野隆之>
    FC2ブログへようこそ!

    ㈱ジョインウッド一級建築士事務所
    代表 波多野隆之
    (構造設計一級建築士)

    丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
    http://www.join-wood.co.jp/
    木質構造・木造住宅情報も満載です。
    http://joinwood.blog.fc2.com/

  • 最新コメント

  • 最新トラックバック

  • アクセスカウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QR

2017/02/28(Tue)

ホーチミンの「サラメシ」2017/02/28

ホーチミンの「サラメシ」2017/02/28

「サラメシ」って、NHKさんの商標とかですか?使ったらダメですか?

今日のお昼ご飯。

真っ赤な唐辛子と、唐辛子入りの「ヌックチャム」は、
私は、いただきません。辛いから。

お米は、日本のお米が美味しいですね。
でも、このチキンは、美味しいですよ。
外はカリカリ、何はサックリ。(ジューシーではありません)
甘辛いタレで煮てあり、ご飯のおかずにぴったりです。

スープがぬるいのがちょっといただけないですね。
(ベトナムのスープものって、結構、ぬるいんです。
 アツアツが好きな日本人には、ちょっと不自然?ですね。)
ベトナムのお昼1


帰り道、事務所の前の喫茶店で、持ち帰りのデザートを買ってきました。
サトウキビりジュース、25円です。
ベトナムのお昼2


こんな喫茶店です。
ベトナムのお昼3
メニューは、サトウキビジュース、ココナッツジュース、コーヒー類、です。
おばちゃんの笑顔が売りです。
ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0
2017/02/25(Sat)

ベトナムの現場より。(私が監督してるわけではありませんが)

ベトナムの現場より。(私が監督してるわけではありませんが)
あたりまえか・・・

まず一つ目。

ホーチミンの地下鉄の工事現場です。シールドマシン??
ということはシールド工法ですか?オープンカットじゃ無しに??
ホーチミンは地盤が悪い、というか、海抜ゼロメートルですよね、
しかもサイゴン川が蛇行しながら南シナ海へ流れ込む河口の町。
すぐ南側にはメコン川も。メコン川なんて4,000km以上の距離を流れて
きている、大河ですよ。
シールド工法だと、相当深い位置にトンネルを通すことになるんでしょうが
そのトンネルの下の地盤は大丈夫なんでしょうか?
私のような素人が心配してもしゃーないですね。
でも、どれくらいの深度になるんでしょうか?ホーチミンの地下鉄。
ホーチミンの現場1
グエンフェ通りの地下鉄(駅)は、オープンカットで作っていたと思いますかが、
ここ、レロイ通りはシールド工法なんですね。


次に、耐震壁と鉄筋の話。
ベトナムは地震のない国なので、一般的に壁と鉄筋は少なめです。
「少なめ」どころか、RC造の耐震壁は皆無?じゃないですか?
そして、鉄筋は申し訳程度、というと失礼かもしれませんが、
特に柱の鉄筋は、怖いくらい少ないんです。

でも、この規模の現場になると、鉄筋もしっかり入っているようですね。
特にフープがしっかり入っていて安心感があります。
でも、耐震壁は見当たらない?
ホーチミンの現場2

ホーチミンの現場3



最後に安全管理と言うか、現場の怖い話。
地上30階?高さ100mを越えようかと言う現場です。
黄色いヘルメットのおじさん。転落防止の柵が見えないし、安全帯をしているようにも
見えない。地上20階、高さ60mもあろうかと言うところで、なんと。
お~怖。
ホーチミンの現場5

ホーチミンの現場4

ベトナムの現場より、波多野がお伝えしました。
  
ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0
2017/02/23(Thu)

ホーチミンです。美味しい洋食屋さんを紹介します。

ホーチミンです。美味しい洋食屋さんを紹介します。
会社から車で10分足らず、バイクなら5分くらいのところに
最近、あたらしく洋食屋さんができました。

レンガの壁に、テラス席にはお花。
明るい店内には、ちょっとレトロなシーリングファン。
ホーチミンの洋食屋さん-1

ベトナムでは珍しい、日本風の洋食屋さんです。
メニューは、サンドイッチとパスタをメインに、カツやオムライスなど
『日本の洋食』です。

チキンカツです。デミグラスソースが本格的!美味しい!!です。
ホーチミンの洋食屋さん-3

コロッケです。クリームコロッケにオレンジソースがとてもよく合います。
ホーチミンの洋食屋さん-2

この他に、グリーンサラダカルボラーナオムライスもいただきました。
グリーンサラダにはフレンチソース、
カルボラーナはとろとろのクリームソースにたっぷりの粉チーズ、そして卵黄(もちろん生の)、
オムライスは、ケチャップライスに薄めの薄焼き玉子がまいてある、
ほんとに、昔懐かしい、洋食屋さんです。
どれも、ソースとかドレッシングがとても上品で美味です。

お店の名前は『SANDWICH MAN』
ベトナム人(日本人以外)には、なんのこっちゃわからんですが
日本人には「サンドイッチマン」でわかりますよねぇ。
これを、タクシードライバーに見せれば、迷わず行けますよ。
ホーチミンの洋食屋さん-4


オーナーシェフ(バリバリの関西人)と、お店の看板3人娘たち。
皆さん、日本語がとても堪能です、オーナーシェフ(関西人のおっさん)も。
ホーチミンの洋食屋さん-5

ご馳走様でした。
ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0