FC2ブログ
  • プロフィール

    ホーチミンの構造屋<ジョインウッド・波多野隆之>

    Author:ホーチミンの構造屋<ジョインウッド・波多野隆之>
    FC2ブログへようこそ!

    ㈱ジョインウッド一級建築士事務所
    代表 波多野隆之
    (構造設計一級建築士)

    丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
    http://www.join-wood.co.jp/
    木質構造・木造住宅情報も満載です。
    http://joinwood.blog.fc2.com/

  • 最新コメント

  • 最新トラックバック

  • アクセスカウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QR

2016/04/30(Sat)

社員旅行(慰安旅行)で、海水浴へ行ってきました。Con-Son島ヘ。その⑤

社員旅行(慰安旅行)で、海水浴へ行ってきました。Con-Son島ヘ。その⑤

最終日は、午前中、自由行動で、昼食後、ホーチミンへ戻ります。

お昼ごはんです。みんな良く遊んで、食欲旺盛です。
condao3日目昼食

揚げた魚にトマトベースの甘酸っぱいあんかけ。
これ1匹ですって。開いてあるのかなぁ?
condao3日目昼食魚


宿泊したVILLAの前で。
condao3日目ホテル前

帰りの飛行機が迎えに来てくれました。
(といっても、チャーターしたわけではなく。。。
 ホーチミンからの到着便です、この30分後には、我々を乗せて、ホーチミンへ帰ります)
condao3日目飛行場

すごいでんなぁ。。。荷物は手下ろし。これ、バケツリレーっていいません?
もちろん積むときはこの逆。
condao3日目飛行機

では、Con-Son島、さようなら。
またいつか、再訪しましょう。

次回、来たときはSixSensesに泊まりましょう?!
ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0
2016/04/29(Fri)

社員旅行(慰安旅行)で、海水浴へ行ってきました。Con-Son島ヘ。その④

社員旅行(慰安旅行)で、海水浴へ行ってきました。Con-Son島ヘ。その④

Con-Dao市場です。観光向けではなく、庶民のためのマーケットです。
condao市場建物

でも、少しは観光客を当てにしているようです。
右の若者は、今回の旅行のガイドさんです。
日本でも有りますよねぇ、団体旅行すると、みやげ物とかレストランとか
『ここがお薦め』『ここで買わないと・・・』っていうガイドさん。あれってお店と結託してる?
condao市場品定め

こちらは、お土産にはしにくい生鮮品です。
青空の下、炎天下で「生鮮」品を売ってるってすごいですねぇ!?
condao市場野菜と果物

今日の夕食は、海鮮レストランです。
condao夕食お店

<ここ訂正します、間違ってました>
ナマコと野菜の炒め物。ナマコがコリコリした食感で美味しいですよ。
野菜は火の通し方が絶妙??ゴリゴリして。
condao夕食ナマコ

海老?かなぁ?? 「シャコ」みたいな「海老」ですねぇ?
(シャコも海老の仲間でした。。。どっちにしても「海老」)
condao夕食海老

食事が終わってから、今日も宴会です。
今日の会場は「歩道」です。(道路交通法に違反しないですか?歩道で酒盛りして!?)
どーでもいいけど、何か敷けよ!?
condao夕食後の宴会

私は疲れたので、先に休みまぁ~す。
ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0
2016/04/28(Thu)

社員旅行(慰安旅行)で、海水浴へ行ってきました。Con-Son島ヘ。その③

社員旅行(慰安旅行)で、海水浴へ行ってきました。Con-Son島ヘ。その③

いよいよ、海水浴です。
(いつものように、浜辺の水遊びとは、一味違いますよぉ!)

40人乗りのチャーター船で出発です。
condao海水浴船


あの島を目指します。船が大きいので30分ほどかかります。
ダレだ、中国船が心配だからと見張っているやつは?!
注記)中国は、ここまでは、やってこないようです。安心してください。
condao海水浴島

(もっと小さい、速い船に、分譲したほうがよかったかなぁ?
 でも、みんな一緒に乗れて、ビールも積んでますので、30分の宴会も楽しいもんだ)


海水は澄んでいますが、深いところは、暗くて海底が見えないので、
島近くの浅瀬まで、泳いで行きます。
(私は、この写真撮影後、年の功で、救命ボート?で運んでもらいました)
condao海水浴小船


帰りも、みんな、がんばって泳いでくださぁい。
(私も、泳ぎましたよぉ、帰りは。
 少し早めに出発して、みんなに迷惑掛けないよう、早く帰ってきました)
condao海水浴島の近く

いつもながら、南シナ海の日差しの強さと、空と海の青さと、色とりどりの魚に
もう、クタクタです。帰りは昼寝しまぁす。
(この後、市場へ行くんだってェ。。。もう、勘弁して)

ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0
2016/04/27(Wed)

社員旅行(慰安旅行)で、海水浴へ行ってきました。Con-Son島ヘ。そのi②

社員旅行(慰安旅行)で、海水浴へ行ってきました。Con-Son島ヘ。そのi②

まずは、全員集合。(Con-Son島の歴史資料館です)
condao資料館にて

島の歴史を学びました。
Con-Son島は、ベトナム近代史における、「犯罪者収容所」として、厳しい、悲しい
歴史を持ちます。
フランス統治の「インドシナ」時代、
日本が進駐した第二次世界大戦時代、
共産国家として自立しようとした南北分断とベトナム戦争時代
いずれも、「犯罪者収容所」として”開発”されたようです。
しかも、多くが「政治犯」「思想犯」ということです。
(日本人・日本政府が、この島を統治し利用した様子はうかがえなかったです)

たくさんの収容所があり、3箇所をめぐりました。

収容所の入り口です。(出口は無いそうです)
condao収容所入り口

左が屋根付、右が青空天井の、いわゆる牢屋。
condao収容所2

左の建物は、朱色の屋根が青空に映えて、ここだけ切り取ると
とても平和な印象を受けます。
condao収容所1

収容所内の教会です。
condao収容所教会

収容所を3箇所まわったあとは、お墓参り。慰霊碑です。
この島には、2万人の「犯罪者」が眠るといわれています。
(何が犯罪だか、どっちが犯罪者なのか・・・)
condao慰霊碑

たくさんお墓参りして、たくさんお線香をあげたので、お腹が空きました。
お昼です。
condao昼食3

この、魚の丸揚げがメインと思ったら、鍋がありました。
condao昼食1

たくさんの魚介と野菜を、シーフード出汁と塩味のスープで煮込みます。
(トマトとパイナップルと唐辛子の入った鍋は苦手ですが、
 このシーフードスープは、なかなかいけますよ)
condao昼食2

お昼を食べたら、一休みして、いよいよ海水浴です。
お楽しみに。


注記)地元では「Con-Dao」とも言うようですが、ここでは、地図表記の「Con-Son」と書きます。
ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0
2016/04/26(Tue)

社員旅行(慰安旅行)で、海水浴へ行ってきました。Con-Son島ヘ。その①

社員旅行(慰安旅行)で、海水浴へ行ってきました。Con-Son島ヘ。その①

ホーチミンからプロペラ機で約1時間。
な~んも、ありません。怖いくらい!?
これ、Con-Son空港に到着したところ。徒歩で。。。荷物はトラックで。。。
condao空港

右を見ても、
condao右を見て

左を見ても、
condao左を見て

青い空と青い海、ばぁ~っかり。。。とっても、静かで、良いところです、癒されます。
(ナ~ンモ★ネェ!)


まずは、Con-Son島の歴史の勉強から。
こんな島です、Con-Son島。(歴史資料館に展示されています)
condao地図
中央の大きな島の北側(上のほう)に、犬の首輪のように見えているのが
空港の滑走路です。
プロペラ機が離着陸できる滑走路で、島を横断してしまいます。
(つまり、オーバーラン出来ない!?、もちろんしてもらっては困りますが。)


突然ですが、夜の宴会です。コテージ(VILLA?)の前のローカです。いやいや、廊下です。
condao宴会

まだまだ、紹介したいことが、たくさん有りますが、今日はこのへんで。

注記)地元では「Con-Dao」とも言うようですが、ここでは、地図表記の「Con-Son」と書きます。

ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0
2016/04/19(Tue)

今年2回目のホーチミンです。久々に入国するのに苦労しました。

今年2回目のホーチミンです。久々に入国するのに苦労しました。

2年ほど前に長期ビザを取得後は、帰りのチケットも持たず、
入国がスムーズでしたが、今回、パスポートの更新をした結果、
長期ビザが無効になり、入国に苦労しました。

ホーチミン(タンソンニャット)空港へ到着後、
入国審査の前に、一時ビザの発給を受けないと、入国できない状況で、
「Landing Visa」の窓口で、1時間以上待たされました。
飛行機着陸後、入国までに2時間かかりました。

いやいや、その前の、関西空港での4時間待ちに比べたら
その半分ですが・・・。

『関西空港での4時間待ち』って何??でしょう。
ほんとに、関空で朝10:30発が、14:30発に変更だったんです。
10:30の2時間前にチェックインしてますから、
チェックインから出発まで、6時間待ちました。

で、ホーチミンについてから入国まで2時間待ち。

もう、待ちくたびれました。

で、その疲れを癒そうと(?)、社員が、フルーツをご馳走してくれました。
これがそのフルーツです。
青いマンゴウと洋梨

キレイな緑色のマンゴウと洋梨。キレイでしょう・・・。
これを食べるんです、おいしそうに?!

とっても、癒されました。ありがとう。。。
ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0