FC2ブログ
  • プロフィール

    ホーチミンの構造屋<ジョインウッド・波多野隆之>

    Author:ホーチミンの構造屋<ジョインウッド・波多野隆之>
    FC2ブログへようこそ!

    ㈱ジョインウッド一級建築士事務所
    代表 波多野隆之
    (構造設計一級建築士)

    丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
    http://www.join-wood.co.jp/
    木質構造・木造住宅情報も満載です。
    http://joinwood.blog.fc2.com/

  • 最新コメント

  • 最新トラックバック

  • アクセスカウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QR

2015/09/12(Sat)

ここでも工事が止まっているようです。ホーチミンです。

ここでも工事が止まっているようです。ホーチミンです。
場所は、誰もが知ってる「レタントン Le Thanh Ton」です。
ホテルを含む商業ビルのようです。

25階建ての24階あたりまで、上がっています、躯体は。
ここで止まりますか??

hoabinh建設中1

最上階の柱に、鉄筋の継ぎ手が見えますが、ほぼ、最上階まであがっている様子です。

hoabinh建設中2

hoabinh建設中4

完成予想図です。
hoabinh建設中3

ゼネコンは「HOABINH」、上場企業です。
http://www.hoabinhCORPORATION.com

主要都市の中心部での工事ですから影響も大きいでしょう。
ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0
2015/09/06(Sun)

またまた、杭打ちの現場です。少し大きいです。

またまた、杭打ちの現場です。少し大きいです。

左が、完成予想図で、5~6階建てのようです。
杭打ち2-1

石と鉄骨を重しにして、コンクリート杭を打っています。
これだけの重量、たぶん合計100トンくらいありそう?、で反力とらないと入らないんですね。
結構、いい地盤ですか? 杭のお尻(一番上)が割れてましたから、打った瞬間に。
杭打ち2-2
右下に20本ほど鉛筆の先っぽが見えますが、これが杭頭です。

仕組みは下図の通りです。
石の重石で反力を取って、油圧のピストンで打ち込みます。
打つ瞬間、この石の塊が「グラ」っと、揺れるんですから。
杭打ちの仕組み

下記を参照させて頂きました。
http://cmccorporation.vn/san-xuat-va-ep-tinh-coc/quy-trinh-ky-thuat/cac-phuong-phap-thi-cong-ep-coc/
ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0
2015/09/02(Wed)

ホーチミンのゴルフ練習場です。

ホーチミンのゴルフ練習場です。

3階席まであり、100席を越える規模です。

ホーチミンゴルフ練習場1
入場料140,000vnd(ベトナムドン)
打席に入ると有無を言わさず100球が配給されます。
100球打たないと帰してもらえません。というのは冗談で、
よく、打席に前の人のボールが残っているそうです。
いつもいつも、100球は打てないですよねぇ!?
で、100球打ってしまって、もっと打ちたいと思って『more』っていうと、
次も100球持って来るそうです。鬼か!?
100球単位で持ってこられても、そら、全部打てんでしょう!!


2階席から見る、夕暮れのホーチミン中心部です。
ホーチミンゴルフ練習場2

ホーチミンゴルフ練習場3

日本から、アジア諸国から観光とゴルフで、たくさんの方が来られています。
私がいつも泊まるホテルのロビーにも、いつもゴルフバッグが何本か立っています。
ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0