FC2ブログ
  • プロフィール

    ホーチミンの構造屋<ジョインウッド・波多野隆之>

    Author:ホーチミンの構造屋<ジョインウッド・波多野隆之>
    FC2ブログへようこそ!

    ㈱ジョインウッド一級建築士事務所
    代表 波多野隆之
    (構造設計一級建築士)

    丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
    http://www.join-wood.co.jp/
    木質構造・木造住宅情報も満載です。
    http://joinwood.blog.fc2.com/

  • 最新コメント

  • 最新トラックバック

  • アクセスカウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QR

2015/05/09(Sat)

5月(2015年)のお誕生会です。「ゼリーケーキ」だそうです。

5月(2015年)のお誕生会です。「ゼリーケーキ」だそうです。

今月は、二人のリーダーのお誕生月です。
お誕生会201505-1

みんなでひと時のお祝いです。
お誕生会201505-3

今月のケーキは「ゼリーケーキ」だそうです。
透明のゼリーの中に、花びらが立体で形作られています。
お誕生会201505-2

いろんなデザインをゼリーで作ります。
こちらがメーカーのWEBサイトです。
http://xn--phngvn-0ta83m3d.vn/
ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0
2015/05/06(Wed)

2015社員慰安旅行 in Danang~HoiAnです。

2015社員慰安旅行 in Danang~HoiAnです。
今年も、社員と家族、あわせて三十数名(詳細は把握していません、あしからず)、
楽しく過ごしてまいりました。

ホーチミン・タンソンニャット空港から、Vietnam Airlines Airbus-A321 で出発です。
(ベトナム国内線もジェット機が増えましたねぇ、今や、ほとんどジェット機でしょう。
 すごい勢いです、ベトナム!)
2015旅行1

Danang国際空港に到着です。成田との直行便が行き来する国際空港です。
<全員集合!!>
2015旅行2

三日間、お世話になります。運転手さん2名、ガイドさん2名、安心です。
2015旅行3

まずは、リンウン・バイブット寺の、高さ67メートルの観音菩薩にお参りです。
旅の安全と、皆様のご健勝、ご隆盛をお祈りいたします。
2015旅行4

初日の夜は、遊覧船で、ダナンの夜景を満喫です。
4つの橋、高さ115mの観覧車(元は日本にあったものを移設?)、高層ホテルなどの夜景が
売り物です。
2015旅行5-1

向こうに見えるアーチ型が、日本でも度々紹介されている「ドラゴン」の橋です。
週末には、口から火と水を吐きます。(ホント、下を車や人が通ってるのに吐くんです)
2015旅行5-2

二日目は、Cu Lao Chamへ渡って海水浴です。
高速モーターボートで15分ほど。結構なスリルです。Life Jacketの着用をお願いします。
(ほんとに、放り出されるかと思った、それほどのスリルです)
2015旅行6

Cu Lao Chamは、人は住んでいますが、宿泊施設の無い、未開の島です。
自然にあふれ(というか、自然しかない)、ボートも砂浜に着けて桟橋などありません。
2015旅行7

午後からは、世界遺産「Hoi An」です。
来遠橋(日本橋)は、橋脚は石を積み上げた「セリモチ」だと思うんですが、
上物が木造で、日本風で有名です。夜景が見られなかったのが残念です。
2015旅行8

最終日、三日目は、『Ba Na Hills Mountain Resort~French-Village~』です。
標高1400mの山の上に、遊園地やホテルなどを、フランス植民地時代の避暑地を
イメージして開発しています。
ここは、全て観光用に最近造られたスペースですが、「Dalat」という町は、
100年ほど前(フランス植民地時代)に、フランス人が開拓したリゾート地で、
気候も雰囲気も、とてもいいところですよ。是非、行ってみてください。
2015旅行9

ダナン市は観光に力を入れており、特に日本へのアピールは熱心です。
http://www.danang.gov.vn/portal/page/portal/danang/japan/tourism
是非、ベトナムへお越しの際は、Danangへ!!

今回は小さい子供も含んだ団体行動ということで残念ながら見られなかったんですが、
○五行山 (マーブル マウンテン)の山頂への道のりと、山頂からの眺め
○ホイアンの夜景と革製品
これは、必見です。
(『行けなかったのに、見てきたようなことを言うなぁ?』って言わないでくださいよ。
 私は、昨年、両方とも体験してきましたので。)

ホーム | Category : ベトナム情報コメント:アイコン Comment0Trackback0