FC2ブログ
  • プロフィール

    ホーチミンの構造屋<ジョインウッド・波多野隆之>

    Author:ホーチミンの構造屋<ジョインウッド・波多野隆之>
    FC2ブログへようこそ!

    ㈱ジョインウッド一級建築士事務所
    代表 波多野隆之
    (構造設計一級建築士)

    丹波篠山で、木質構造(木造)専門の構造設計事務所をしています。
    http://www.join-wood.co.jp/
    木質構造・木造住宅情報も満載です。
    http://joinwood.blog.fc2.com/

  • 最新コメント

  • 最新トラックバック

  • アクセスカウンター

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QR

2014/03/10(Mon)

ホーチミンの夜景・・・久々に

久々にホーチミンの夜景をご紹介します。
初めてホーチミンに来たのが8年ほど前ですが、
そのときはそれほど感じませんでしたが、最近、特にきれいに
なってきましたねぇ、ホーチミンの夜景が。

夜景がヤケにきれい・・・とか。
(失礼しました)

カメラの設定がまずく、解像度が低くて、あまりきれいではありませんが
あしからず。
HCMC夜景10

HCMC夜景9

HCMC夜景8

HCMC夜景6

HCMC夜景7

HCMC夜景5

HCMC夜景2

HCMC夜景1

HCMC夜景4

HCMC夜景3

ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0
2014/03/05(Wed)

ベトナム・マンション建設事情

ベトナム・マンション建設事情
今回、『お客』として、マンションの建設現場を視察しました。

ホーチミン市内ですが、中心部から車で20分~30分の立地です。

流石に大規模開発で、投資額も大きいようです。
何より支補工がスチール製です。
(こちらでは、一般には、支補工は、自然木が使われています。)
鉄筋も、それなりに多いですね。
マンション現場1

モデルルームには、模型があり、いろいろと説明してくれます。
(今回、現場を3ヶ所、周りましたが、写真の向こう側に売っている、
 営業(?)の女性二人が付きっ切りで説明してくれました)
マンション現場2

現場の中まで入らせてくれます。
(見れば見るほど、心配になりますが・・・)
マンション現場3

完成間近の住棟もあります。
中に入って、完成した住戸の中を見せてくれましたが、写真はNGでした。
中を見て驚いたのが、ガス栓(ガスコンセント)が無いことです。
『ガスは使えないのか?オール電化か?』と聞くと、
『ガスはプロパンをシンクの下において使う』とのこと、
つまり、20階でも30階でも、プロパンガスのボンベを配達するということです。
マンション現場4


マンション現場5

けっこうな鉄筋の量ですね。正直、びっくりです。
(たぶん、ちゃんと計算されているんでしょう。計算されていないRCもあるということ!?)
でも、カブリがけっこう薄いような??

マンション現場6

弊社のベトナム人社員が最近購入した現場です。
完成・入居が、予定(契約?)より、半年程度遅れそうだということです。
日本だと、半年も遅れると、違約金などということになりそうですが、
当の本人は『遅れると今のアパート代とかこまるなぁ』と笑って話しています。
暢気というかルーズというか・・・
マンション現場7


マンション現場8

ホーム | Category : 未分類コメント:アイコン Comment0Trackback0